Linux Mint のアプリ

Linux Mint でインストール直後に含まれるアプリは厳選されていて、
アプリをインストールしなくても、使えるようになっています。


インストール直後に入っているアプリ

インストール直後に入っているアプリは以下のとおりです。
(Linux Mint 17.3 Cinnamon の場合。一部)
  • Bansee - 音楽・動画プレーヤー。iTunes みたいなもの。
  • Brasero - CD・DVD 書き込み
  • Firefox - Web ブラウザ。Flash Player も入ってます。
  • GIMP - 画像編集。定番ですが OS に含めてあるのが珍しい。
  • GDebi - パッケージインストーラ
  • gThumb - 画像ヒューア
  • LibreOffice - オフィスツール
  • Pidgin - インターネットメッセンジャー
  • Thunderbird - メールクライアント
  • Tomboy - メモ
  • VLC - 多くの形式に対応するメディアプレーヤー
  • シンプルスキャン - スキャン
  • スクリーンショット - PrintScreen キー。意外とこれがないんです。
  • テキストエディタ - Gedit。
  • ドキュメントビューアー - 様々な文章を参照
  • ファイル - Nemo。左部分は OS X の Finder に近いです。
  • 端末 - Gnome Terminal。ここまでミントカラーというこだわり!

環境によって含まれるアプリは一部異なります。


アプリの入れ方もいろいろ

他のアプリが必要なら、もちろんインストールできます。
Linux Mint による厳選されたアプリ、
Ubuntu・Debian のパッケージもインストールする事ができます。

ソフトウェアの管理

ほとんどのアプリは「ソフトウェアの管理」からインストールできます。

Synaptic

他の Linux でも使われている Synaptic も使用できます。

端末・ターミナル

端末からの CUI でも apt 等を用いてインストールできます。